2006年09月14日

契約書:印紙の額

一般契約(土地賃貸借契約、消費貸借契約、運送契約など)
1万円未満→非課税
10万円以下→200円
10万円超50万円以下→400円
50万円超100万円以下→1000円
100万円超500万円以下→2000円
500万円超1000万円以下→10000円
1000万円超5000万円以下→20000円
5000万円超1億円以下→60000円
1億円超5億円以下→100000円
というように、契約書に添付する印紙の額は違う。

特約店契約や代理店契約、銀行取引約定書→4000円
合併契約→40000円

金額が大きくなれば、弁護士や司法書士などのアドバイスがいる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。